2018年10月7日日曜日

作っているんだか壊しているんだか。。。

全日本紙飛行機選手権決勝に向けて、瞬間的に製作意欲が高まったのですが、その後すぐに鎮火。
スピードは落ちていますが、それでも少しずつ製作しています。

規定機種のR590は2機準備しました。あと1機は欲しいな。
下のオレンジの機体は胴体部分を交換しました。バルサ胴体がやたらと重く、沈下率がおおきかったので、軽量なものを選んで交換しました。完成時の質量差はなんと3.3グラム。これじゃ飛ばないよな。



自由機種のFC78E NEXTAGEは比較的シンプルなカラーリングでまとめています。水平尾翼はチョッとだけ大きくしています。




こちらは5機程度準備したいのですが、調整飛行のたびにどこかしら損傷してしまい、修理ばっかりで、なかなか機体数が増えません。

昨日も、こんな感じ。
上昇調整中に失敗して高速で降下してきた際、近くの鉄の鎖に激突。せっかくのアンダーキャンバーがグチャグチャです。胴体部分は修理可能でしたが、主翼は廃棄ですね。

慌てて、主翼を作り直しました。超特急深夜仕上げだったので、必要な乾燥時間すら確保できていませんが、明日ちょっと試してみたいな。