2018年7月15日日曜日

上を向いて!

庭で育てているロシアひまわりは身長を超えて2.5メートルぐらいまで伸びました。そのうえ、上を向いて花が咲きました。


下界の人間からは殆ど見えません。
ミツバチだけが楽しそうに蜜を吸っています。


しょうがないから、殿上人になって、二階から見下ろします。
綺麗に花びらが広がっています。


いや、綺麗ですね。
ワクワクしてしまいます。


私にとってはお約束の中心部のズームアップ。
この、深いオレンジ色が大好きです。













2018年7月8日日曜日

夏のお庭の点検

中部・関西・九州方面では大変な豪雨被害です。
訪れたことのある場所も、濁流の中になっていました。被害にあわれた方には心よりお悔やみ申し上げます。

関東は先週梅雨明けしてから、怪しい日は何日かありましたが、暑い夏が続いています。毎日風が強いので、飛行機はあまり飛ばせていません。

そこで、先週に引き続いて、小さな庭の点検です。


まずは、ひまわり。
今年のひまわり第一号です。北海道の北竜ひまわりです。刺激的な色ですね。

でも、このひまわり、ちょっと小さいのです。
ポットで発芽させてから、地植えにする時期が遅かったのが失敗でした。
本場北海道では3メートル近い高さだったのに。。。
このひまわりは1メートル50センチぐらい。


ロシアひまわりは、蕾を大きくしながらグングン伸びています。
もうすでに2メートルを超えています。


これじゃぁ、花が見えない。。。


ひまわりの先には、夏空です。

足元には、ビッグスマイルが育っています。
ちいさな花蕾がついています。ビッグスマイルはこの一株だけなので、なんとか採種までたどり着きたいな。



そして、夏野菜エリア。

まずは、小さなナスの子。これから大きくなるかな?

枝に引っかかって苦しそうなナス。とりあえず放置。

ミニトマト。
食べてみたら、まぁまぁでした。ちょっと温かかったけど。

えだまめの第二グループ。もう少しかな?来週に収穫しよう。


ほうれん草をどかしたら、陰に隠れていたピーマンがやっと太陽の光を浴びることが出来るようになりました。
ちいさなピーマンの赤ちゃんがいます。



今日の収穫です。
キュウリが馬鹿でかい。キュウリは成長が速いから、収穫が遅れると巨大になるし、味は落ちるし。


収穫して空いた地面に
キバナコスモスの種を蒔いてみました。この種は北海道から持ち帰ったものです。















2018年7月2日月曜日

2本指掛けの投法

先週土曜日の分の投稿です。(遅くなりました)
本当に久しぶりのフルタイム休日だったので、作りかけで1ヵ月弱放置していたひまわり機体5号機を一気に完成させました。

この機体、いつもとはチョッとだけ、違います。(ホンのチョットだけ)



ハンドランチでの発航時、しっかり初速を出すために主翼に指を掛けますが、ほとんどの人が右翼に人差し指を掛ける一本指投法だと思います。私もそうです。中には左翼に掛ける方もいらっしゃると思います。

かつて、始めたばかりの頃、私は人差し指と中指を左右の翼に掛ける二本指投法でした。ベテランの方に教わって、今の人差し指一本投法になりました。それ以来、ずっと続けています。

ただ、たまにすっぽ抜けるんですよね。人差し指の掛かり方が浅いのかな?
しっかり最後まで指にかかるように、2本指投法用に変更してみました。


2本指の場合は、胴体は親指と薬指で支えるのですが、握ってみると結構な違和感があります。
まぁ、ちょっとトライしてみよう。